めだかの専門店、しいらメダカ

メダカの販売から飼育・繁殖情報を配信
一緒にメダカライフをたのしもう

メニューボタン

仕上がった五式と販売している仔

2017年10月6日

こんちは

二日連続の寒空で、、、お天道様に「早く冬支度しろ!」とつつかれている気分ですな(汗)。
ただ、明日以降10月らしい気温に戻るようで、ビニールハウス管理は忙しくなります。

屋外大容量水槽は、ガンガン陽射しが当たっても問題ないですが、秋の陽射しとはいえハウスも締めきっていると結構暑くなりますからね~。高水温で成長させたいと思いつつ温度差に気を付けないと、、、な感じの難しい時期です。

通常屋外飼育でも、温度差で弱っている子がいないか確認してくださいね。

さてさて、今日は五式の仕上がった個体の写真です。

五式7

黒が深く、朱がはっきりするにはやはり、最低半年かかるでしょうか?
当店、飼育状況を見ても早く大きくしたからこの色合いになるものではなく、時間と共に色が上がってきますね。

販売しているのは、

五式3

この感じになりますが、産卵サイズ(M寸)になると上物とそうでないものは差が出てきます。
が、L寸になるとM寸程の差が出なくなるのも特徴の一つですね。

まだ、他の黒系品種に比べ”仕上がりに時間がかかるな”の思いもありますが、この辺も累代を重ね改善していきたいと思います。

では、では


にほんブログ村

↑こちらを押してもらえると、店主のやる気につながります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログ月別

ページトップへ