めだかの専門店、しいらメダカ

メダカの販売から飼育・繁殖情報を配信
一緒にメダカライフをたのしもう

メニューボタン

オーロラ三色・販売個体の固定率

2018年4月27日

こんちは

昨日オンラインショップに追加したオーロラ三色、ご好評いただきありがとうございます。
購入された方から何点か質問を受けましたので、こちらでも紹介しておきます。

まず遺伝率ですが、朱赤と墨の入った三色柄で3割ほどです。
兄弟で紅白柄は出ていません(始め紅白柄でも、後から墨が出てます)。

オーロラ3628-3

オーロラ3634-3

が、写真のように朱赤の色合いは個体差があります。
”上物”と言うと1割程度でしょうか。

ただ、当店種親でこの感じですので、個体によっては上物出現率は差が出ると思われます。

後、色揚げに関してですが、当店では色揚げ用のエサは使っておらず80Lの黒トロ舟で飼育されていました。
ただ、色は黒いですが80Lのモノだと墨の出が遅く感じられます。

早いうちから13L程度の黒バケツで種親として使われていた個体は、

オーロラ3-4

この様に墨もはっきり出ているので、少し深さのある黒系の容器が仕上げるにはいいかと思います。
ご購入された個体もまだ色上がり途中ですので、”採卵+親個体も仕上げたい”場合は参考にしてください。
まあ、この辺は色落ちする黒系のメダカ全般に言えることですけどね。

他にも子供の出方、選別等も聞かれましたので、また明日以降紹介していこうと思います。

では、では


にほんブログ村

↑こちらを押してもらえると、店主のやる気につながります♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログ月別

ページトップへ