めだかの専門店、しいらメダカ

メダカの販売から飼育・繁殖情報を配信
一緒にメダカライフをたのしもう

メニューボタン

スワロー追記

2016年1月13日

こんちは

本日は一段と冷えビニールハウス内での作業もストーブに火をくべているだけという…

時間が勿体無いので、昨日のスワローのついて、もう少し説明します。

スワローとしての遺伝率は90%を超えてます。これは、まだ小さ仔も入れての値ですので、サイズアップすれば100%に近い数値になると思われます。

ただ、現段階では伸びるヒレにバラツキは有ります。尻ビレ→尾ビレ→背ビレ→胸ビレの順に伸びている割合は多いでしょうか。特にオスの方が全体的に伸びはいいですね。

当店では性質上ガラス水槽で店頭販売していますが、胸ビレ、尾ビレが伸びている仔は上見でも泳ぎが優雅で綺麗です。

後、交配に関してですが、やはり普通種に比べて無精卵は多いです。これは各ヒレが伸びれば伸びる程その傾向は強まると思われます。

ただ、種親としては各ヒレの伸びた仔を使いたいと思われますので、対策としては、伸びの仕上がる前の早い段階での種親選別。そして、採卵ですね。各ヒレにチョンと突起が出ればそれが伸びていきます。

もしヒレも伸びきってしまった絶品の仔の卵をどうしても採りたい時は、相手はしっかりとスワロー遺伝子の持った、伸びの少ない仔を相手にするのも手ですね。

この遺伝子、しっかりとした系統であれば割りに色濃く現れるので、参考にして下さい。

では、ハウス内も暖かくなってきたので作業に戻りま〜す。

 

コメント

  • ベランダめだか より:

    こんにちは

    スワロー個体も綺麗ですね。でも、
    家は無理だな
    わかりやすい説明ありがとうございます。

    • take より:

      こんにちは

      L寸になると更に綺麗になりますよ〜
      興味が沸いたらお声かけください。

  • トッポジージョ より:

    採れない~  全然産まへん

    Mサイズでもヒレが伸びてしまった個体はアカンのかなあ
    ♂は普通のものを使うか・・・

    • take より:

      あまりにヒレの絶品すぎると採卵は難しいようですね~。
      ♂は普通のモノ・・・・大いにアリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログ月別

ページトップへ