めだかの専門店、しいらメダカ

メダカの販売から飼育・繁殖情報を配信
一緒にメダカライフをたのしもう

メニューボタン

五式M寸・白容器で粗選別

2017年9月26日

こんちは

品評会まであと少しですね~。
全国から集まるメダカはもちろんですが、普段会えない方々とお話しできるのも楽しみの一つです。

ワタシも両日会場にいますので、聞きたいことあったら遠慮なく声かけてくださいね。
握手も可です(笑)。

さてさて、本日はまだ小さめの仔ですが、早い段階での五式粗選別してました。

五式2

背曲がりや体型難は早い段階でハネ、黒が薄くてもしっかり透明鱗のみ残します。
以前も書きましたが、”五式は透明鱗品種”です。

「じゃあ、五式から生まれた非透明鱗は五式じゃないの?」

と、疑問になるかもしれませんが、そちらは”五式兄弟魚”もしくは”五式系非透明鱗”と言った感じです。
以前のブログでも紹介しましたが、

五非3

非透明鱗はまた別の魅力もありますが、当店では”五式”としては販売しておりません。
これはこれで綺麗な品種ですので累代していきますが、あくまで”五式系非透明鱗”です。

現状このような形で販売しておりますので、よろしくお願いします。

ちょっと、話がそれましたが、MS寸で期待の持てる仔。

五式1

まだ、尾筒部の透けた感じはありますが、このサイズで腹部にこの黒さが出始める仔は有望ですね。

五式、選別の参考にしてください。


にほんブログ村

↑こちらを押してもらえると、店主のやる気につながります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログ月別

ページトップへ