めだかの専門店、しいらメダカ

メダカの販売から飼育・繁殖情報を配信
一緒にメダカライフをたのしもう

メニューボタン

春の採卵に向け

2018年2月6日

こんちは

ここ数日、春の採卵に向け水槽を用意したり、加温個体を常温飼育に戻したりと、稚魚ハウスで慌ただしく作業していました。
先日も書きましたが、当店ビニールハウスでは状態の良し悪しにもよりますが、2月中旬ごろから無加温でも産卵が始まります(タイマー照明はついています)。

ただ、さすがに無加温では孵化率が極端に落ちますので、卵のみ加温し、ある程度のサイズになり次第ハウス内常温に戻します。
加温スペースも限られていますので、今のうちに余裕をもって水槽の準備をしてます。

”メダカを増やす”と言うことに関しては、水槽の大きさにせよ、スペースにしても”適度な余裕”があると、上手くいくことが多いですね。

と、今時期だから言えますが4月の自分はどうなっていることやら・・・。
こっちを採卵して、これは選別販売で、あっ、この水槽水替えしなくちゃ・・・なんて。

一番大事なのは心の余裕ですかね(汗)。


にほんブログ村

↑こちらを押してもらえると、店主のやる気につながります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログ月別

ページトップへ